アメックスカードは空港ラウンジで何がオトクなのか

アメックスグリーンは空港ラウンジで何がオトクなのか

アメックスカードは空港ラウンジで何がオトクなのかを書いていきます。

 

アメックスカードが他のゴールドカードと違う点として、

 

 空港ラウンジに同伴者1名まで無料で入れる

 

というサービスです。

 

友達と旅行に行った時に、自分だけゴールドカードを持っているので空港ラウンジに入れるんですが、友達が空港ラウンジに入れるカードを持っていないので、仕方なく搭乗口周辺をぶらぶらしたり椅子に座ったりして、搭乗時間まで時間をつぶすことがあったのですが、こんな時はアメックスカードを持っておけばよかったと感じました。

 

空港ラウンジは、空港が運営する空港ラウンジと、JALやANAが運営する空港ラウンジがあります。 アメックスカードで入れる空港ラウンジは、空港が運営するラウンジです。 アメックス専用のラウンジがあるわけではありません。

 

私も最初、アメックス専用の空港ラウンジがあるのかと思っていましたが、どうやらなかったようです。

 

アメックスカードは、国内の空港ラウンジに加えて、韓国の仁川空港とホノルル空港の空港ラウンジに無料で入れますので、仁川空港で乗り継ぎをする場合や、ハワイに行かれる方は、オトクなサービスと言えます。

 

 

あと空港ラウンジのサービスではありませんが、アメックスカードの特徴として、

 

 海外からの帰国時に、手荷物を1つまで無料で配送してもらえる

 

というサービスがあります。

 

他のカードでは、海外から帰国時や出国時も手荷物を無料で配送してくれるというサービスがありますが、アメックスカードでは帰国時のみになっています。

 

また、アメックスカードのオリジナル特典として海外に出国、帰国時に、会員専用のタクシーで送迎してくれるサービスもあります。 

 

これは無料ではありませんが、他のタクシー会社を利用するよりも安く利用できるので、始発の前や終電のあとの帰国時など、タクシーを利用される方にはオトクなサービスです。

 

他にも、駅の改札口やバス停から、空港のチェックインカウンターまで無料で荷物を運んでくれるサービスなどもあります。

 

このように、アメックスカードのサービスは、空港ラウンジに限らず、空港に行くまでや、空港から帰る時なども手厚いサービスが充実していますので、旅行や出張によく行かれる方には、オトクに利用できるカードなんです。