JMBクリスタルでサクララウンジに行ってみた

JALサクララウンジに行ってみた

 

私はJALの上級会員なので、サクララウンジに入ることができます。2017年10月5日現在、まだファーストクラスラウンジには入れませんが、あと4回JALに乗れば入れるところまできました。

 

サクララウンジには普通に入ることができる、JALグローバルクラブ会員です。 画像のラウンジは、羽田空港国内線第1ターミナルのサクララウンジです。この時は朝7時くらいでしたので、結構空いてました。

 

 

国内線のサクララウンジですので、あられとビールと飲み物のみの提供になっています。羽田空港国内線サクララウンジのビールは3種類あって、

 

  • アサヒ
  • サントリー
  • キリン

 

の3社です。ちなみに、沖縄那覇空港のサクララウンジのビールは、オリオンビールになっています。現地の美味しいビールを用意していますので、出張が多い方は、地方空港のサクララウンジの地ビールを楽しみにしている方もいるみたいです。

 

羽田空港の国内線サクララウンジは、とても広くて静かで落ち着いた空間になっていて、空港が運営するラウンジとは違うなという印象。窓の外は駐機場になっていて滑走路も見えて、優雅に過ごせます。

 

JALグローバルクラブ会員になってまだ国際線のサクララウンジには行ったことがないのですが、今度行く機会がありそうなので、またレポしますね。

 

羽田空港のサクララウンジは、保安検査場を過ぎた先にありますので、まずは保安検査を済ませてから行くといいでしょう。空港が運営するラウンジと違って、保安検査場でタッチした航空券かICカードを受け付けでタッチすれば入れるようになっていますので、受付で何も言わなくても大丈夫です。

 

みなさんもファーストクラスに乗るか、上級会員の仲間入りをするか、ラウンジキャンペーンに当せんするかして、全国のサクララウンジに行ってみましょう。